ホンダ ソロ クラッチ交換

posted in: 修理, パーツ取付, ブログ | 0

ボアアップが完了したので、クラッチも交換していきます。

まずはキックペダルを外し、エンジンオイルを抜いておきます。

クラッチカバーを固定しているボルトを外してカバーを取り外します。

お決まりのガスケット残りな感じですが。。。
遠心クラッチのレバー等はクラッチカバーを外すと落ちてきました。。。

クラッチを外していきます。
とても固いプラスネジをショックドライバーを使って緩めます。
その中にあるロックワッシャーを広げてナットを緩めます。

これでクラッチが外れます。

交換品はクラッチ板だけではなく、キットとして交換になります。

キット品なので、交換も楽ですね。
後は逆の手順で組み込んで完成です。

遠心クラッチのレバー等は組み込みの時に少しコツが必要です。

コメントを残す