ホンダ トゥデイ セルモーター交換

posted in: ブログ, 修理 | 0

ホンダ トゥデイの修理の続きです。

 

お客様より、

「エンジン始動時にセルが回らない。」

「キックでエンジン始動しようとしても、エンジンがかからない。」

「何回かキックしたら、キックが固くなって蹴れなくなった。」

との事で、バイクをお預かりしました。

 

新品のセルモーターが届いたので、交換していきます。

まずは古いセルモーターを外します。

 

外したセルモーターと新品のセルモーターを比較。

なんか長さが違います。。。

それ以外の部分は同じなのですが。

 

車体に取り付けて、何処にも干渉しなければ問題は無いのですが。。。

 

交換完了です。

長くなった部分ですが。。。何処にも干渉しませんでした。

この長さの違いはナゾですが、無事交換出来たので良しとします。

 

エンジン始動。

セルモーターもちゃんと回ります。

キックペダルでのエンジン始動も問題ありません。

 

日数かかりましたが、完成しました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です